My Photo

  • ムツばあさん を 訪ねて
    細い山道を車で行って、たどり着いたところは、素敵な山里でした ・・・・

amazon検索

ポチッと

  • ポチッとよろしく!

ウェブページ

無料ブログはココログ

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2015/10/23

■ アガサクリスティ トミーとタペンス NHKにて 秘密機関 放送中

アガサ・クリスティの トミーとタペンス シリーズの2作品 「秘密機関」、「NかMか」が、今日(10月18日)から、3回ずつ計6回で放送中。

第一回目の放送「秘密機関(1)」では、トミーとタペンスは、すでに、夫婦となっていて、結構大きな男の子もいました ・・・・

実は、これまで、トミーとタペンスについて、TVシリーズでの活躍を見ていないのですが、「秘密機関」の前、いつの時点で、子供ができてしまったのか ・・・・

多分、短編集の物語が最初に、TVシリーズ化されたのかな?

クリスティの作品としては、第一作目の「スタイルズ荘の怪事件」に続く、第二作目がこの「秘密機関」で、短編集の、「おしどり探偵」は、「秘密機関」よりあとだったはずだけど、TVドラマでは、逆だったのかな?


人間関係や、事件の導入部分も、原作とは、異なるようだったけれども、人気のTV番組とあって、結構、最初から最後まで飽きることなく見ることができ、面白かったです。


さて、次回は、どうでしょうか ・・・・


2015/10/18

■ アガサクリスティ トミーとタペンス NHKにて 2作品 秘密機関、NかMか が3回ずつ計6回放送

アガサ・クリスティの トミーとタペンス シリーズの2作品 「秘密機関」、「NかMか」が、今日(10月18日)から、3回ずつ計6回で放送されるとのこと。


短編集の「おしどり探偵」をだいぶ前に読んで以来、トミーとタペンスのものは読んでいなかったので、これを機に、トミーとタペンスシリーズの長編小説

・秘密機関
・NかMか
・親指のうずき
・運命の裏木戸

を読んでみようかと思っています。

運命の裏木戸は、クリスティの絶筆とされるらしい。
どんなもんか、怖いもの見たさ、みたいな感じで ・・・・


2012/05/05

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4: 『オリエント急行の殺人』 (原題:Murder on the Orient Express)

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4: 『オリエント急行の殺人』 (原題:Murder on the Orient Express)


「オリエント急行の殺人」って、間違っているかもしれないけど、テレビ番組として登場するのは初めてとか。
このDVD4枚組の最後だけど、まえの3作が良くできていると思ったので、期待。

確かに、難しい題材だと思う。始まりから、何やら、難しいことになりそうな気配・・・・

一体どういう感じで、終わらせるのか。

犯人を知っているので(おそらく、ポアロのオリエント急行の殺人を見る人って、ほとんどが、そうなんではないだろうか。映画でも観ていて、小説も読んでいて、筋書きを良く知っていて・・・・)、どういうふうに終わらせるのか。

さて、どうだったか。


これを良しとできないだろうし、フィクションだからともできないだろうし、と言った感じの終わり方か。


2012/05/04

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4: 『ハロウィーン・パーティ』 (原題:Hallowe'en Party)

『ハロウィーン・パーティ』 (原題:Hallowe'en Party)

ほぼ、1年前に原作を読んだときには、物語の設定に無理があってと言うか、複雑で、読み解くのが面倒になっていたような感じがしていたのを思い出します。

DVDを観て思ったのですが、とても丁寧にできていて、わかりやすく、複雑な事件が良くわかるように出来ています。「ハロウィーン・パーティ」を読んだ時に、良く理解できなかったところが、解説されている感じ。さすが、長年テレビ化をしているだけありますね。

もう一度、原作を読み返してみるのも面白いかも・・・・


2012/05/03

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4: 三幕の殺人

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4: 三幕の殺人

筋書きは、原作に忠実に再現されていると思います。
原作を読んだのは、ずいぶん前だったので、犯人は確か・・・・、
細かいところは忘れてしまっているので、
最後までたどり着き・・・・

ちょっと、考えさせられる、難しい結末ですよね。

3ヶ月前に予約した 名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4 が Amazon から 届きました: 複数の時計、とてもよくできていると思います。

3ヶ月前に予約した 名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4 が Amazon から 届きました。
予定通りかな?

さて、実は、予約したのを忘れていまして、届いてみて、???  !!! そうだった・・・・


最近は、どうも忘れっぽくっていけません。


さて、今回は、

・『複数の時計』 (原題:The Clocks)
・『三幕の殺人』 (原題:Three Act Tragedy)
・『ハロウィーン・パーティ』 (原題:Hallowe'en Party)
・『オリエント急行の殺人』 (原題:Murder on the Orient Express)

です。

複数の時計を見ました。
ほとんど原作に沿った展開だと思うのですが(ここのところちょっと怪しいです、なにせ、複数の時計を読んだのは、1年以上も前なのです)、原作と異なるところは、ポアロさんの登場場面が多いところでしょうか。さすがに、ポアロさんの登場しない、名探偵ポアロではね。

さて、DVDですが、特に、最後の場面、コリンのセリフに、なるほど・・・・


2012/02/13

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4 を Amazonで予約しました

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 4

収録されているのは、4話

・『複数の時計』 (原題:The Clocks)
・『三幕の殺人』 (原題:Three Act Tragedy)
・『ハロウィーン・パーティ』 (原題:Hallowe'en Party)
・『オリエント急行の殺人』 (原題:Murder in the Orient Expresswith Death)

発売は、2012年5月2日の予定。ゴールデンウィーク中。さて、今から楽しみ・・・・


遂に、オリエント急行の殺人・・・・


2011/07/28

NHKニュース SF作家の小松左京さん死去 http://t.co/fbZNE8y 継ぐのは誰か、日本沈没、復活の日・・・・ そのほか、数え切れないほど、読ませてもらったと思います。  ご冥福をお祈りいたします。

小松左京さんが亡くなったこと、NHKニュースで知りました。

小松左京の本は、角川文庫からでていたものを、端から読んでいったものです。

復活の日の映画は、思い出しますね・・・・
最後のほうで流れるJanis Ianの歌、You Are Love、忘れられない曲です・・・・

It’s not too late to start again


また、映画のなかで、How do you say, Life is wonderful, in Japanese?と言う、ボー・スベンソンのセリフ
Life is wonderfulって、たまに、思い出すフレーズです。


今では、本当に、こんなこともありえるんじゃあないかと思えるような筋書きですが、
30年以上も前に、こんな物語を書くなんて。
強毒性の鳥イウンフルエンザが流行ったら、もしかして、こんな感じになってしまうのか?

明日、実家に戻って、書棚においてある、小松さんの本を持って来ようと思います。
小松さんのご冥福をお祈りいたします。


2011/04/02

アガサ・クリスティー Agatha Christie ポアロ  Poirot ヒッコリー・ロードの殺人 Hickory Dickory Dock

ヒッコリー・ロードの殺人、テレビドラマには、ジャプさんが出てきます。原作は、最後の最後まで、こんがらがっていて、いつものように、分からないのですが、テレビドラマの方は、若干の変更がされていて、分かりやすくなっています。もちろん、ミス・レモンも登場。レモンさんは、原作でも、登場しますが、長編では、久々の登場だと思います。また、原作を読んで感じたのですが、全体的に明るい感じがします。他のポアロシリーズの小説とは、少し、違う感じです。それに、ポアロの活躍が控えめになっているような感じです。

2011/03/21

アガサ・クリスティー Agatha Christie ポアロ  Poirot 葬儀を終えて After the funeral

ハヤカワ文庫の クリスティー文庫 名探偵ポアロシリーズ No.25 葬儀を終えて を読みました。だいぶ前から読み始めていたのですが、3月11日の東日本大震災の後、電車の中などでなかなか読めない状況になっていました。震災で被害に遭われた方々のご苦労を思えば、たいしたことではありませんが。

クリスティーのポアロ物もあと少しで全作読み終わる感じになってきましたが、それにしても、毎回、真犯人には、驚かされます。なんと・・・・この人か。なるほど。と言うわけなんですが、だから、クリスティなのかな。

リチャードの葬儀に集まった親類の人たち、その席での、意外な発言。

最後の最後まで、この人か?あの人か?と言った感じで、結局、いつものことながら、最後まで、特定できませんでした。


いつものとおり、本を読んだので、テレビで放映されたポアロのDVDを見ます。DVDの紹介欄に書かれているあらすじを見ると、遺言の内容が若干原作と異なるような感じですが、さて、どのような仕上がりか・・・・・


より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

フォト

twitter