My Photo

  • ムツばあさん を 訪ねて
    細い山道を車で行って、たどり着いたところは、素敵な山里でした ・・・・

amazon検索

ポチッと

  • ポチッとよろしく!

ウェブページ

無料ブログはココログ

カテゴリー「文房具・ステーショナリー」の記事

2015/01/01

システム手帳 Davinci の Refill Stocker と言う アプリ を インストール してみました。 Evernote とも連携するとのこと。さて、どうだろうか。

2015年 あけましておめでとうございます

昨年の年末に、システム手帳のリフィルを買ってきました。

最近は、見開きで1週刊分のものを使っていて、いくつか種類があるけど、今回は、DavinciのA5版にしました。

そして、リフィルと一緒に、スマホのアプリ、Refill Stocker、について、チラシが入っていたので、試しに、インストールしてみました。

カメラでリフィルを撮影すると、自動的に傾きやゆがみを補正、リフィル右下の11桁の数字で、年月日を判断、とある。また、Evernoteとも連携するとのこと。

今までにも、スマホのカメラで撮影すると、自動的に・・・・、という類のものをいくつか使ってみたけど、ほとんどのものは、少しの間使ってみて、結局は、やっぱりだめか、となり、ほとんどのものが無駄になってしまったのだけど。

ただし、今回は、この機能が目当てであったわけではなく、いつも使っている手帳のリフィルを買ってみたので、使えれば、大儲け。

さて、肝心の使い勝手は、どうだろうか。

リフィルをスマホのカメラで撮影すると、右下の11桁の数字に従って、ソートして、ファイリングされるようです。
また、同じページを再度、撮影すると、上書きするかどうか確認し、必要なら、上書きされます。
ページを消すのにはどうすれば良いかわかりませんが、考えてみれば、消去する必要はないかな???

写真撮影の時は、四隅のマークに、ほぼ合わせて撮影すれば、結構きれいに、ファイルできます。
使えそう・・・・



2012/08/04

ATTESA BY0094-61E 25周年記念モデル

ATTESA って、ずいぶん前から、欲しいと思っていたのだけれど、なかなか、手が出ずにいました。


さて、今年2012年は、発売25周年とのこと。発売されたのは、1987年。もともと、この、1987年に、たまたま、私的なイベントが重なっているので、いつまでたっても、必ず、同じ記念年になるはずなんだけど、どうも、この25周年と言うところに、ひっかかって・・・・

結局、25周年モデル第二弾として、限定1000個発売された、BY0094-61Eを、購入しました。

この、25周年には、色々なことが重なって、とても、忘れることはできない年になりました。

ATTESA BY0094-61Eを手にして、本当に、良かったと思います。
CITIZENには、50周年目指して、頑張ってほしいと思います。

ところで、金城 武(かねしろ たけし)さんがポスターで装着しているのは、BY0094-52Eで、同時期に発売されたモデル。違いは、ベルトのDLCコーティングの有無。ベルトがDLCコーティングされているものは、濃い茶色と言うか、屋外では、黒っぽく見えます。どちらが良いかは、好みの問題ですね。


2010/10/03

エッシェンバッハ クリップ&リード 結構使えそう。小さくて、持ち運びにも便利。 固定の方法がユニーク。顔の大きさや、幅によって、誰でも使えると言うわけでもなさそうだけれども。

エッシェンバッハ クリップ&リード

老眼鏡、シニアグラス

結構使えそう。小さくて、持ち運びにも便利。 固定の方法がユニーク。顔の大きさや、幅によって、誰でも使えると言うわけでもなさそうだけれども。

昔の、ウルトラマンを思い出す・・・・

2010/02/20

ボールペン pilot hi-teck-c coleto ハイテックC コレト

以前から、文房具、特に、ボールペン等は、面白そうなものがあると、購入して使ってみたくなり、沢山の在庫を抱えることとなっているので、なるべく、文房具屋さんには、近づかないようにしていたのですが、幸か不幸か、西武デパートのloftにて ハイテックC コレト というゲルインキボールペンを見つけて、購入しました。

PILOTのホームページに載っていますが、ハイテックCコレトの「選び方」は、

①ボディを選びます。
②レフィルを選びます。
③本体にセットして、あなただけのハイテックCコレトの出来上がり!

です。まさに、この通りでして、まずは、レフィルは、シャープペンシル、黒、赤、青としました。太さは、0.3、0.4、0.5mmとありますが、0.5mmのものにしました。後で考えると、ハイテックCは、極細の字が書けるのが特徴のようなところもあり、0.3mmのものにしてみれば良かったかなとも思っています。まあ、この0.5mmと言うのは、シャープペンシルの0.5mmに合わせてしまったのですが。

書き味は、とても良いです。他の油性のボールペンと比べて、ハイテックCのゲルインキは、減っていくスピードが速いと言われているようですが、どんなもんか、今から楽しみです。

レフィルのセットや、その後の出し入れには、特に問題がありません。スムーズです。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

フォト

twitter